武道教育


少年部の子供たちの精神をつくる!

館長先生による武道教育・・稽古の合間に行われる。
子供たちが社会に出て独立していくとき、どのような資質が必要とされるのでしょうか。
考えた努力をすること、努力を継続すること、
リーダーシップをとること、

自ら目標を立て実行すること、
瞬時に判断をして実行に移すこと、
気がついたら最も良い方法で実行する事

成道会館では空手を通してこのような資質を身に着けるべく、「武道教育」、「心の教育」を第一に考えております。                      
    

実際に黒帯を許された子供たちは、子供ながらにその目の輝き、優れた 判断力や行動力にはすばらしいものがあり、私たちの誇りです。      

是非一度見ていただきたいと思います。                

稽古の前の武道教育 子供たちの視線の先には館長先生の投球姿が・・

Home

 

Copy right 1998-2003 all rights reserved
成道会館事務局
help@seidoukaikan.com